新着トピックス
  • ソラダス2021準備をスタートしました

    はじめに

    「ソラダス2021」とは、大阪のNO2(二酸化窒素)濃度を、面的に、私たち住民の手で直接測定して、大気汚染を確かめる運動です。空気中のNO2濃度を、日時を決めて大阪府域全体でいっせいに測ります。あわせて、住宅地や幹線道路沿道の汚染状況を明らかにする「自主測定」も実施します。ソラダスは4年置きに実施することとし、9回目を昨年5月に「ソラダス2020」として実施予定でしたが、コロナ禍の中で1年延期としました。その後の年2回の自主測定の経験で、感染予防を確実にとりながらであれば、カプセル測定は実施できると考えるに至りましました。

    1概要

    1. (1)カプセル設置・回収日時・・・2021年5月20(木)18:00〜21日(金)18:00
    2. NO2濃度のメッシュ測定・・・大阪府域を1kmメッシュ(大阪市内は500メートルメッシュ)で5個づつカプセルを設置し回収します。
    3. NO2濃度の自主測定・・・団体毎に自主的に、交差点、住宅地、事務所など身の回りの環境状況を測定します
    4. 健康アンケート・・・呼吸器系の自覚症状について、参加者が自分で記入し、本部においてNO2濃度結果とを対比比較し検討します。  
    5. 地域実行委員会・・・大阪府の66区市町村単位(大阪市内は区単位)で組織し、学習会やカプセル設置担当者を選定したり、記録表作成整備などを担当していただきます。
    6. 分析・検査・・・技術的問題は、公害環境測定研究会、民医連検査部会が担当します。
    7. 経費・・・カプセル代金は1個300円(本部事務局から地域実行委員会へ250円で卸します。 

    >ソラダス2021チラシはこちら

    >ソラダス2021実施要項はこちら

  • 公害環境デー(1/30)についてのお知らせです!!

    公害環境デーは終了しました

    コロナ感染拡大の緊急事態宣言下となりました。

    皆様に、急な連絡です

    (1)公害環境デーの集会を、全面的にオンライン(ZOOMウエビナー)方式に変更しました。

    ZOOMアドレスと資料集は、申込者へ直接28日に送ります。プログラムは、すでに案内のとおり(下記)のお話の予定です。

    (2)つきましては、一般参加の皆様には、会場へのご参加は、ご遠慮ください。ZOOM参加の事前申し込みを下記メールアドレスまでお願いします。

    (3)急なことですが、団体・組織への皆様へもお知らせをお願いします。

    (4)緊急事態下ですので、なくす会としても、感染防止対策を厳しくしていきます。

    ・入室は、やむを得ない関係者だけの最小限に限定し、入室の際は、問診票の提出と、体温測定管理します
    ・会場に参加できず、ZOOMにも参加できない方には、後日DVDなどを提供する予定です。

    よろしくお願いいたします。

    公害環境デー実行委員会



    >上記PDFダウンロードはこちら

  • 学術問題についての大阪から公害をなくす会としての対応(2020年...

    わたしたちは、今回の日本学術会議の6名任命拒否問題について、市民にとっても大変重要な問題であると考え、内閣総理大臣菅義偉氏あてに、「第25期日本学術会議の要望にそって6名を直ちに任命してください」との別紙要請文を12月25日付けで発信しました。同時に、府民の皆様に対して、同様の趣旨の声明文を発信しましたので、お知らせします。

    (1)菅首相への要請文は、取り急ぎ首相官邸のホームページから送りました。

    (2)学術会議のホームページから、声明文を送りました。

    *首相官邸HPには、別紙のスタイルでネットで意見書を出せるので、関係者の皆様も大いに抗議・意見をだしましょう。

    *学術会議問題では、「梶田会長はじめメンバーへの励まし」として、学術会議のホームページに皆様も大いに支持意見を送りましょう。

トピックスのトップへ
サイト更新情報
行事案内


ソラダス2021

第25回環境学校 終了しました。
なお、青山政利先生の講演録(約1時間30分)をDVDにして販売しております。1部500円です。大阪から公害をなくす会事務局までお申し込みください。


環境省の「サーベイランス調査報告」への検証結果

おすすめBOOK