地球環境どうなるの! みんなで聞こう COP15の話 [2010.3.8]
環境問題住民運動  >  地球温暖化の防止  >  地球環境どうなるの! みんなで聞こう COP15の話 [2010.3.8]

地球温暖化の防止は、若い人たちの未来にとって重大な問題です。

昨年12月にデンマークのコペンハーゲンで開催されたCOP15は、この問題にどう応えたのでしょうか。また、環境先進国といわれるデンマークやドイツの取り組みはどこまで進んでいるのでしょうか。

COP15に参加した人たちが語るCOP15の「報告会」です。ぜひ多くの方々がご参加くださいますようご案内申し上げます。

●日時 3月25日(木)
  午後6時30分〜(6時開場)
●場所 大阪民医連会議室
●内容 COP15の報告

*COP15、その成果と課題
 中村 毅(大阪から公害をなくす会)
*科学者からみたCOP15
  岩本智之(日本科学者会議)
*デンマークの環境行政から学ぶもの
 藤永延代(おおさか市民ネットワーク)
*ドイツの取り組みから学ぶもの
 植田保二(前大阪労連議長)

その他、COP15参加者の感想や出席者からの質疑、そして、参加者の交流を行いながら、これからの取り組みについても意見交換を行います。

プリンタ用画面
前
ともに学ぼう地球環境の未来 地球温暖化問題連続講座 [2016.11.21]
カテゴリートップ
地球温暖化の防止
次
COP15参加ツアー10日間のおさそい 〜脱化石、脱原発、自然エネルギーの先進国デンマークへ〜 [2009-8-4]

行事案内
第45回公害環境デー
おすすめBOOK