第3分科会運営要項 「地震・津波・防災」
公害・環境デー  >  第44回公害環境デー  >  第3分科会運営要項 「地震・津波・防災」

第44回公害・環境デー 
 「地震・津波・防災」分科会 運営要項 

(1)日時 2016年1月30日(土)午前9時30分〜12時 

 会場……………………本館10階研修室5(36人収容)
 会場設営 9時〜 
 司会・講師・報告者・全体会への報告者の集合時間…9時15分までに 

(2)司会と午後の全体会での報告者 

 *司会…………………前川謙二(元府職員) 
 *全体会での報告者…高本東行・公害環境デー実行委員 

(3)分科会の目標 

 南海トラフ巨大地震と地震・津波・防災では、木造密集住宅対策、超高層ビル問題、避難計画・地区防災計画、巨大台風・集中豪雨対策などもあるが、今回は津波対策(石油コンビナート、船舶・コンテナ対策を含む)と地下街問題を取り上げて集中的に議論し、それ以外は順次取り上げていくようにする。 

(4)スケジュール 

 9:30     司会者による開会あいさつ 
 9:30〜10:10 記念講演「南海トラフ巨大地震の概要と災害」
   講師 田結庄良昭氏(神戸大学名誉教授) 
 10:10〜10:20 講演に対する質疑 
 10:20〜10:50 ‖膾緝棔市の津波対策(報告15分・質疑討論15分を目安に)
   報告者 府職労土木現場支部   小山 光治 
 10:50〜11:20 △匹Δ覆辰討い訛膾紊寮侈コンビナート対策(同) 
   報告者 大阪から公害をなくす会 中村 毅 
 11:20〜11:50 集中豪雨・大震災で地下街はどうなる?(同) 
   報告者 大阪自治体問題研究所  山口 毅 
 11:50〜12:00  全体討論。次回の課題などの議論 

上記資料のPDF版はこちらをダウンロードしてください。
第3分科会運営要項 「地震・津波・防災」

 

プリンタ用画面
前
第2分科会資料2 機能性食品について
カテゴリートップ
第44回公害環境デー
次
第3分科会資料1 南海トラフ巨大地震の概要と災害

行事案内
第45回公害環境デー
おすすめBOOK