あおプロの17日と21日の行動計画決まる [2011.2.16]
被害者救済の運動  >  ぜん息被害者の救済  >  あおプロの17日と21日の行動計画決まる [2011.2.16]

大阪市会と府議会に出す陳情書と各会派要請、大阪府に対する要望署名の提出、そして、「公開質問状」についての記者会見など、17日と21日に行う行動の全体が確定しました。各団体とも署名の結集が強く求められています。


『あおプロ』FAXニュース 2011年2月15日 NO.24 発行:あおぞらプロジェクト大阪

17日と21日の行動計画決まる
現場にある署名の全てを結集してください

大阪市会と府議会に出す陳情書と各会派要請、大阪府に対する要望署名の提出、そして、「公開質問状」についての記者会見など、17日と21日に行う行動の全体が以下のように確定しました。各団体とも現場にある署名の全てを早急に結集し、あおぞらプロジェクト大阪の事務局(大阪から公害をなくす会)に結集してください。

●2月17日(木)
 *10時30分〜45分 大阪市会・荒木議長に面会して「陳情書」を提出。
 *10時45分〜   大阪市会各会派に「陳情書」採択への協力要請と「公開質問状」の返し
 *12時〜1時すぎ  市対連と国保をよくする実行委員会の市役所包囲行動(女神像前)

●2月21日(月)
 *10時30分〜   大阪府議会議長宛に「陳情書」を提出。
 *10時45分〜   大阪府議会各会派への「陳情書」採択への協力要請と「公開質問状」の返し
 *12時15分〜   府民要求連絡会の「府民集会・デモ」(大阪城公園「教育塔」前)
 *14時〜      大阪府知事宛の「要望署名」の提出(府庁本館5階の会議室小)
 *15時30分〜   「公開質問状」の結果についての記者会見(府政記者クラブ)

地元での議員要請始まる
中央区で梅本府会議員に

大阪市中央区のうえに生協診療所は14日、早速、地元選出の梅本憲史府会議員(自民)を事務所に訪問し、ぜん息患者への救済制度の創設を求める「陳情書」への協力を要請しました。

この訪問には同議員の秘書が応対し、秘書からは(1)東京ではどういう形で助成しているか、(2)因果関係を認めているか、(3)大阪府はどう言っていますか、などの質問がありました。参加者は質問に答えるとともに、出来れば府議会の健康福祉常任委員会などで取り上げていただきたいと要請。秘書からは「個人の質問もありだが、党と相談しなければならない事もあるので、議員に伝える」との回答をいただき、要請行動を終えました。

大阪市会への陳情書提出には荒木議長自らが応対

17日の大阪市会議長宛の「陳情書」の提出では、議長の荒木議員(西淀川区・自民)自らが15分の時間を取って応対することになりました。

プリンタ用画面
前
「要請署名」22,675筆を提出累計で39,080筆に [2011.2.23]
カテゴリートップ
ぜん息被害者の救済
次
『あおプロ』FAXニュース 2011年2月14日 NO.23 発行:あおぞらプロジェクト大阪 [2011.2.14]

行事案内
第45回公害環境デー
おすすめBOOK