『あおプロ』FAXニュース 2010年4月19日 NO.21 [2010.4.19]
被害者救済の運動  >  ぜん息被害者の救済  >  『あおプロ』FAXニュース 2010年4月19日 NO.21 [2010.4.19]

発行:あおぞらプロジェクト大阪

あおぞらウェーブ府民集会
260名の参加で成功

 前日までの冷たい雨空とはうって変わって、青空の穏やかな天候の中での開催となった4月17日の「あおぞらウェーブ府民集会」。全体で参加確認を上回る260名が参加し、集会はもとよりデモ行進含めて大きく成功しました。集会の模様は当日夕方に毎日テレビで放映され、翌日の「しんぶん赤旗」に大きく報道されました。参加者を増やすために努力された幹事の皆さん、そして、当日の運営にご協力いただいた要員の皆さんに心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

 集会の成功は大きな喜びですが、あくまでも署名運動のスタート点です。秋、大阪府をはじめ各自治体で来年度予算案の検討が始まるころまでに10万筆の署名運動を確認し合いました。しかし、それは決して簡単に達成できる目標ではありません。全団体と地域、団体では構成員のところまで運動が広がって初めて達成できる目標です。集会で確認した「行動提起」をぜひ具体化して下さい。とりあえず、あおぞら財団の上田さんに撮っていただいた写真で集会の様子を特集します。

 
▲左:未認定患者さんも登壇してリレートークで訴え  右:広い会場も参加者でいっぱい。手前は東京の方

 
▲左:みんな元気にデモ行進とシュプレヒコール   右:デモ終了後の東京患者会との懇親会には37名
 

プリンタ用画面
前
『あおプロ』FAXニュース 2011年2月14日 NO.23 発行:あおぞらプロジェクト大阪 [2011.2.14]
カテゴリートップ
ぜん息被害者の救済
次
あおぞらプロジェクト ぜん息被害実態調査 報告会 9月9日開催 [2009-8-26]

第46回公害環境デー
行事案内
おすすめBOOK