<変わらずお支えくださる皆さまへ>原発賠償関西訴訟原告の森松明希子です。

トピックス - <変わらずお支えくださる皆さまへ>原発賠償関西訴訟原告の森松明希子です。

<変わらずお支えくださる皆さまへ>原発賠償関西訴訟原告の森松明希子です。

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
webmaster 2016-8-8 15:41

皆さま、昨日は本当に暑くて長い一日を、満席の傍聴席、満席の報告集会にて原告、避難者とともにお力を結集させてくださいましたこと、心から感謝申し上げます。
貴重な夏休み期間に、原告だけでなく、傍聴に来てくださった方々のお子さん連れの多さに、同じこの国で子供を育てる一人の母親として希望と力が沸く思いでした。
大人もこどもも、老いも若きも、思いを一つに大阪地方裁判所の裁判期日に合わせてくださいましたこと、本当にありがとうございます。

また、何よりも、期日以外でも、チラシを作ったり、SNS等で、広く裁判の意義を広めてくださったり、裁判の意義や理解を深める集会等開催してくださったりと、裁判当日を迎えるまでにも多くの皆さまのご尽力をいただいておりますこと、改めまして感謝申し上げます。
本当に、皆さまが思っていらっしゃる以上に私たちは、お支えくださる皆さまお一人お一人の行動、お言葉に力と勇気をいただいております。そして昨日は希望もいただきました。

若い世代、次の時代を担う方々へ、恥ずかしくない未来を切り開くバトンを渡してまいりたいと昨日もまた一層思いを新たに致しました。

皆さまお一人お一人のご協力に丁寧にお礼を申し上げられなくてごめんなさい。
傍聴席を満席にし続けてくださることは、座れない方、子供たちや避難者に席を譲ってくださった方もおられるとお聞きしています。また、私が原告席で安心して裁判を行う権利を行使できるのも、子供たちを見守り、サポート下さる方々がいらしてくださるおかげです。

本当に長きにわたり、継続しておささえくださり、皆さまとともに歩ませていただいていることを毎回の裁判期日で特に体感させていただいています。本当にありがとうございます。

そして、今後とも、ぜひ引き続いてのご支援、ご参加を心からお願いいたします。

サポーターのみなさまのおつながりやご企画で、関西圏に留まらずお話の機会をいただいております。重ねてお礼と感謝申し上げます。
本日より三日間、広島に滞在し、訴えの機会をいただきました。
ぜひお知らせください。

■2016年8月5日(金)3.11避難者講演「私たちはなぜ、福島から避難したのか〜放射線被ばくから免れ健康を享受する権利〜」@ヒバクを許さない集い part17(広島市内RCC文化センター)
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1118.html

■8月6日(土)ヒロシマー平和の夕べーにて3.11避難者のお話し@本願寺広島別院・共命(ぐみょう)ホール
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1051.html

■8月7日(日)13時〜被ばくの歴史を学び学問の自由を守る「平和研問題全国研究集会」@広島市・三篠公民館
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1129.html


こちらは飛び込みで学習参加の予定です。それでは、広島でお目にかかれる皆さま、どうぞよろしくお願いいたしますm(._.)m
さっそく作っていただいた10.13期日チラシを広島でいっぱい配ってきます!!!!!
森松明希子@新幹線車中より   乱文お許しください。。。

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://oskougai.com/modules/topics/tb.php/140
行事案内
第45回公害環境デー
おすすめBOOK